留学するなら、絶対にホームステイ!

留学中の滞在方法には色々な方法があるものの、今も昔も定番といえば、やっぱり「ホームステイ」でしょう。

ホームステイとは、一般家庭に滞在しながら、家族の一員として生活を共にすることです。

滞在先の家族のことはホストファミリーと言い、滞在中は一緒に食事をしたり、買い物に出かけたり、それこそ家族同様の扱いで一緒に生活をします。

その国の一般家庭と一緒に生活するわけですから、その国のありのままの文化・生活、そして言語に直接触れられます。

ハッキリ言ってそのような機会はそうそう無いですから、留学するならぜひともホームステイは体験すべきです。

ただし、ホストファミリーにも色々な人たちがいます。

小さな子供がいる家庭。

老人夫婦の家庭。

ペットのいる家庭。

嫌煙家の家庭。

ベジタリアンの家庭。

などなど。

ホームステイをする時はホストファミリーとの相性が重要になりますので、先ずは自分にピッタリのホストファミリーを見つけるように頑張りましょう。